日本のとるべき道

カテゴリ未設定
中国の反日デモ一段と激化も、日本企業は操業停止相次ぐ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2157573&media_id=52

まず、戦争に発展する危険は念頭において、そうなった時に死を持って報いる覚悟のある方はぜひ私にお知らせいただきたい。
押し寄せる挑発行為に乗れば必ず武力での解決が必要となり、そうなれば米国も中国も韓国も、当然自国の利益にもっとも沿う形での行動をとる。日本側の主張を米国が身を持って守るだけの価値が我が国とこの海域と中国との力関係にあるかを冷静に考えれば、中国と戦争にならないと断言できるだけの材料が非常に少ないと私には思える。

では、戦争にならないようにするにはどうするか・・・

尖閣を放棄することは避けたい。今までのような暗黙のルールは既に壊れている。となれば・・・

 1 上陸はこれを阻止せねばならない
 2 上陸、領海侵犯には断固としてそして粛々と拿捕、本国への送還を
   膨大な費用となっても行う。
 3 中国側、行う住民にとっても行動する責任をとっていただく為に
   送還の費用をこちらの海域以外で自費にさせる。
   敢えて交通の便の悪い、大都市から遠い地域に送還する
 4 互いに忍耐作戦をとりながら当該領有権についてトップレベルで話し
   事態の鎮静化を待つ
 5 日本国のトップレベルの政治家が中国の活動化と対話し、血まみれに
   なって世界にその映像を発信させる ちまみれ外交
 6 国際司法裁判所に提訴 中国側の非道を世界じゅうに訴える
   日本の役にも立っていない政治家をどんどん活動化に引き渡し彼らの
   餌食となることで世界、そして中国の世論に同情をひき、あるいは
   その気迫に彼らの歩調が緩むのを待ってトップ級の対話を設定し、
   日本側に有利な提案に誘導する。もちろん無償とはいかないが、日本
   側の犠牲は代理戦争の性格を持つお国にとって大事な政治家としての
   務めであることを自覚し、ひとつ勇敢に率先して名乗り出てほしい。

というのは政治外交素人である私の提案なので、もっと知的で効果的な提案がある方はぜひぜひ教えてください。案の無い方からのお返事はいりません。
2012年09月21日 15:1872 ( missing poster )
コメントの投稿フォーム
お名前
パスワード
画像添付
コメント本文