迷える日本国民

カテゴリ未設定
別に自民党が嫌いではない。いや、好きでもない。民主もね。他党も満足いく政策など見当たらない。しかし自民の余りにも過激な勝利。

消去法でこうなったか。安定感を求めたか?

これから再来年にかけて維持の為に無駄な過大な経済政策を連発、強引な決定も多発するだろう。今は根本的な治療法を真剣に考え、大災害後の本格再生に向けて準備しなければならない時。根本的な治療を行う前にその為の余力を無くしてはならない。

ダラしない民主をとりあえず潰してみる?反省した自民に任せてみる? そういう甘ったるい時代ではないでしょう?

政策をきちんとみて決めました? 玉虫色の文言がこれでもかと並んだあのマニフェストに期待ですか? もはやこれまで。私は私の行うべきことを着々とやりましょう。
2012年12月17日 10:55内藤 秀夫
コメントの投稿フォーム
お名前
パスワード
画像添付
コメント本文