被災地の復興へ 日本、世界の平和と発展を祈る 渾身のお呼びかけです。

カテゴリ未設定
ご縁を頂いている皆様へ

復興支援活動の間 延期しておりました私と妻美栄の結婚式を行うとともに、この2年間支援活動に関わっていただいた皆様をお呼びして東北の復興と日本、世界の平和、発展を祈る式典を行うこととなりました。
平和、環境、復興の進展に尽力する光輝ける仲間達が一同に会します。
ラフターヨガの日本伝道者、メアリー氏によるヨガセッション、天人代表jun氏の一週間身を清め断食して臨む舞、吉田流の琴を皆様に披露する贅沢な一日となります。
イベントでは被災地宮城から亘理仮設住宅ふれあいの会代表木村氏や石巻の被災事業者の方も共に東北の復興を祈り、鎌倉ハニービープレゼンツの多彩なアーティストが支援の歌を繰り広げます。
楽しく、そして荘厳な一日となるはずです。ぜひこぞってご参加ください。
(場所 時間)
開催     8月25日 日曜日
奉納の舞:  13時~13時20分 江の島中津の宮 
ウエディング:14時~15時30分 江の島アイランドスパ4階
支援イベント:16時~18時    江の島アイランドスパ1階ホール
祈りの舞  :18時~10時    江の島アイランドスパ ドラゴン広場
閉幕
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Gest

(田所メアリー)
 NPO法人ラフターヨガジャパン代表 笑いによる健康法とコミュニケーショ
ンの円滑化を実現するインド発祥のラフターヨガを我が国に伝導した第一人
者 現在マスコミ、医療、介護関係者に大変熱い注目を浴びています。当日
は皆様にセッションをご披露いただけます。

(天人(アマント))代表 jun
 環太平洋を回り修業し傾舞(カブキマイ)を創始。英国、中国、韓国の国際式典に舞を披露する他、我が国でも皇室、神社に奉納を行う。
ダンサーとしての顔以上に、大阪中崎町で展開するセルフビルドコミュニティ、フィリピンでの植林、アジア圏の環境、平和活動で広く注目を集めるイノベーター。

(社団法人国家ビジョン研究会 中西 真彦代表)
 昭和5年1月、三重県生まれ.京都芸術大学日本画科卒業。関西大学大学院哲学専攻科
博士課程修了。同大学の助手を勤めた後、(株)ベンカンに入社。社長、代表取締役会長。
創業時の小規模会社を配管用継ぎ手メーカーでは世界最大手、グループ年商一千億円に
まで育て上げる。東京商工会議所副会頭、日経連常務理事、新産業人会議代表、
国際科学振興財団会長、を税制調査会委員(財務省),金融制度調査会(財務省)、
産業構造審議会委員(経済産業省),行政改革委員会、規制緩和委員会委員(内閣府)
等を歴任。官の論理に対し、民の視点、中小企業の視点から、歯に衣を着せぬ論
戦を挑む論客として著名。現在、大学総長、学究人、元中央官僚等を組織し㈳国家ビジョン研究会を設立。政策提言活動に活躍している。

(木村 一行)
 コンピューターメーカー退職後、宮城県亘理町で被災、亘理公共ゾーン仮設住宅で自治会組織亘理ふれあいの会を設立 花火大会、自治会警備活動、見守り、高台移転支援など、その活動は亘理町全体にも広がりつつある。

(鞍本 長利)
鞍本 長利(くらもと ながとし)氏 (NPO 法人ウィズアス 代表)
社会福祉法人えんぴつの家ライフデイケア所長を経て、NPO法人ウィズアスを設立。
2005 年『WING KOBE』を設立し、「神戸ユニバーサルツーリズム」の活動に取り組む。 ユニバーサル国際観光都市をめざして、高齢者や障がいのある方が神戸を訪れる際、必要となる情 報を提供するとともに、様々な支援(観光・移動・宿泊・医療等)をコーディネート。 (H17年度)神戸ソーシャル・ベンチャー・アワード優秀賞受賞 (H17~19年度)神戸市パートナーシップ活動助成対象事業 (H18年度)経済産業省・サービス産業創出支援事業(観光・集客サービス分野) (H19年度)国土交通省・観光旅行需要の喚起等を通じた地域活性化方策検討調査に参画し高齢 者・障がい者等向け参加体験型観光商品の開発に向けた神戸・旭川・沖縄へのモニタ ーツアーを実施。
   ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

(参加条件)
どなたでも、いつからでも自由にご参加、ご観覧できます。
支援イベントについては着席の場合に限り、ドリンクメニュー、軽食メニューのついたプランがございます。それぞれ料金は2,000円、3,000円です。ご希望の方は予め下記連絡先までご連絡ください。

(ご注意)
当日は観光地江の島でも大変込み合う時期です。できるだけ公共の交通機関でご来島いただけますようお願い申し上げます。
また、江の島は観光のメッカであるとともに住民の方々の静かな生活の場でもあります。特に18時以降の騒音はご遠慮ください。

(お呼びかけ)
できるだけ多くの方にこのイベントを知っていただきご参加いただきたく希望しております。拡散にご協力いただける方、また撮影や当日の運営スタッフとしてご協力いただける方がいらっしゃいましたら、どうぞご連絡お願いもうしあげます。

連絡 携帯:080-3543-6386 
   メール:happy-life@wg8.so-net.ne.jp

特定非営利活動法人みらい東北 特定非営利活動法人ハッピーライフ

    理事長  内藤  秀夫
2013年07月23日 00:28内藤 秀夫
コメントの投稿フォーム
お名前
パスワード
画像添付
コメント本文