いしのまき市民公益活動連絡会議(いしのまき会議)第1回全体会が開催され参加しました。

カテゴリ未設定
2020年1月20日(月)15時から17時
石巻市かわまち交流センター(かわべい)市民交流ホールにて、
石巻市菅原副市長も出席される中、
いしのまき市民公益活動連絡会議(いしのまき会議)第1回全体会が開催された。


<会議の流れ>

1.開会の辞

2.代表挨拶  いしのまき会議 共同代表理事  佐藤 尚美   犬塚 恵介

3.来賓挨拶  石巻市 副市長  菅原 秀幸 様

4.設立経緯説明及び理事会報告

5.テーマ「より良い石巻に向けて、協働の新たなステップを歩もう!」
 ① 理事会からの話題提供  「複雑な社会的課題を解決する活動を成功に導く12
のステップ」
 ② ワークショップ「協働を体感してみよう」
人口減でも少子高齢化でも持続可能なまちづくりをするためには?を軸に、石巻の課題
を洗い
出して因果関係を図化し、どんな協働があったら課題解決に導かれるかを体感するワー
クショ
ップを行います。
 ③ まとめ及び今後の方向性について

6.報告事項
  ・市民公益活動推進委員会への委員推薦について
  ・石巻市地域包括ケア推進協議会の構成団体加入について

7.その他
  ・まちづくり懇談会への応募について
  ・情報発信に伴う写真掲載等の確認

8.閉会


ワークショップでは、複数のグループに分かれ、
「人口減でも少子高齢化でも持続可能なまちづくりをするためには?」という
とても難しいテーマに、石巻の課題を洗い出して因果関係を図化させながら進められた


以前にも同じようなワークショップが行われるも、
話し合いだけで終わってしまっている現実を反省しつつ、
それでも少しずつ問題解決に向かっていること、
問題解決することの難しさを協働の共通認識とし、
次への新たな一歩となる第1回全体会となった。

3120_1.jpg3120_2.jpg3120_3.jpg
2020年02月24日 17:01内藤 秀夫
コメントの投稿フォーム
お名前
パスワード
画像添付
コメント本文