パンくずリスト

  1. Home
  2. コンテンツ
  3. 活動
  4. 復興支援綱引メンバー募集

復興支援綱引メンバー募集

綱引は古来南方から日本に伝わったそうです。現在のようにスポーツ競技となる以前には祭礼や戦争の回避手段として使われたと言います。

「笑顔でつながる地球」プロジェクトでは東北、そして首都圏、将来は海外まで笑顔でつながろう! 子供から大人まで、言葉も宗教も障害も、どんな壁も乗り越えてつながろうというテーマで全国で活動しています。


1171_2.jpg


全てが流された浸水地域はもちろん、浸水を免れたわずかな土地に応急に建てられた仮設住宅は、元々、照明設備がほぼ皆無な中、二世帯に一つ街灯が設置されてはいます。しかし、照明能力は最低限、足元を照らす程度で、住宅の出入り口や駐車場はほとんど暗闇に近いのが現状です。精神的な不安感を感じる以上に、子供たち、高齢者、障害者の方々の歩行には非常に危険な状況で、実際に転倒事故や交通事故も頻繁に起きており、私達はその現状を見聞しています。

1171_3.jpg

こうした事態は被災市町村も把握し、住民の要望も伝わっていますが、ほとんどが港湾や道路のインフラ整備に手一杯で、予算的にも人員的にも対応しきれ
ないのが現状です。私たちは現在、南三陸町で公益財団法人ヤマト福祉財団の助成金を頼りに、街灯設置の申請を当法人として行っておりますが、名取、岩沼、気仙沼、山元と各自治体から続々と依頼の声が押し寄せております。


1171_1.jpg